TR-COM 回転機械 簡易モニタリングシステムを導入することで、
適切な点検の計画、管理を行うことができます。
工場などプラント設備のポンプやモータにTR-COMセンサを設置し、
1時間ごとのトレンドデータとFFTデータにより機械の状態を管理します。

【概要】
● バッテリ内蔵でワイヤレスのためセンサの取り付けが簡単
● 機械の点検時間を短縮、人員リソースの削減も可能
● 異常の早期発見が可能になり、故障によるトラブルや損失を未然に防ぐことができる

【機能】
● 一覧画面によるプラント全体の状態の確認
● トレンド表示により振動や温度データの過去からの推移を容易にチェック
● 異常データがアップロードされたときにはe-mailによる通知機能
● 定期レポートの自動作成とe-mailによる自動送付
● CSVデータのダウンロード

詳細はこちら

お問い合わせはこちらまで